日本シーマの品質管理

Quality Control

  • 日本シーマの品質管理
  • ホーム > 

品質管理への取り組み

日本シーマでは、「魅力的品質」を目指し、お客様にご満足いただける製品・サービスの提供に日々取り組んでおります

ポイント 1.

顧客満足 -目指すは「魅力的品質」

お客様に確かな品質の製品をお届けすることは「当たり前」、日本シーマは、スピード ・ 柔軟性 ・ 解決/提案力 をもってお客様にお喜びいただけるような「魅力的品質」に取り組んでまいります。

image

ポイント 2.

ISO9001の取り組み -更なる品質向上のために

平成23年にISO9001を取得以降、システムの有効性が継続的に維持されるよう改善に努め、成果につながるよう運用を行なっております。 ISOを活かした取り組みの例として、定期的に行う品質会議が挙げられます。会議では、生産工程における問題やお客様からのご指摘に対し、社内全体で原因を究明し、恒久的な再発防止策をとります。また、対策の有効性についての確認も欠かさず行っております。一つの問題をあらゆる角度から検証し、再発を防止することで品質管理レベルの向上に努めています。

image

ポイント 3.

5S活動による 環境・設備管理 -品質の安定・向上は5Sから

5Sを推進し、徹底することで、「ヒューマンエラー」「製品の不良」「設備の故障」を防止、品質の安定・向上に努めます。いつでもクリーンな環境、安全な設備で生産出来るよう、全社的に5S活動に取り組んでいます。

ポイント 4.

豊富な経験と培われた技術 -品質を支える確かな眼

ものつくりの現場では、機器によって打ち出された数字だけでは解決することの出来ない問題に直面することがあります。日本シーマでは、創業以来あらゆる製品に取り組み、それによって蓄積されたノウハウと培われた技術が機器だけに頼らない、確かな品質を支える源になっています。

image